ホーム > 入院案内 > LDR

待ちに待った出産の時を迎える場所、LDRを紹介します。
当院では出産の場である分娩室をLDRという形で準備しています。

LDRとは?

LDRシステムは米国で生まれました。
LDRとは、Labor(陣痛)-Delivery(出産)-Recovery(回復)の略で、すべての時期を同じ部屋で過ごすことのできる分娩室です。

LDRは全室個室で、色合いも木目調で統一し、家庭的で温かい雰囲気のお部屋となっています。当院は地域周産期母子センターの認定をうけているため、県内外から早産の方の救急車での搬送受入れやリスクのある方のお産も可能です。

陣痛・出産をできるだけリラックスして過ごせるように、安産木馬、安産ボール、ジャグジー風呂と座って浴びられるシャワー、CD、アロマなどがあります。試したいものがあればスタッフへお伝えください。
また、待機中のご家族の方にもゆっくりと過ごして頂けるラウンジがあります。ラウンジでは食事もでき、お茶やコーヒーも準備しております。

お部屋について

当院では、患者様からの様々なご要望にお応えできるよう、6種類のお部屋をご用意しております。
LDRルームには、緊急時にも迅速に対応できるよう、分娩監視装置を始めとした最新の医療機器を設備しています。

分娩前 分娩時

バーシングユニット 無影灯

診療時間のご案内
診察日月曜日~土曜日
休診日日曜・祝日

※診療科により曜日・時間が異なります。詳細は、下記からご確認ください。

診療時間・外来担当表

面会時間のご案内
病棟9:00~21:00
新生児
センター
10:00~21:00
  • マタニティー サポートサービス
  • 施設案内
  • 求人案内
  • 看護部
  • コアラジャーナル