ホーム > 看護部 > 看護部のご挨拶

看護部のご挨拶

福田病院は、明治40年産婦人科医療を通じて女性の幸福に貢献することを目的に創立された病院で長い歴史があります。現在は、時代のニーズの伴い、不妊治療から小児・新生児医療まで、女性専門病院として幅広い医療を提供しています。また地域周産期母子センターの指定も受けており、母子の安全を守るため質の高い看護の提供を目指しています。

看護部ではナイチンゲール看護論を基本とし、適切な判断のもとに看護実践できるよう看護の質向上に努め、母と子の健やかな生活を守り、その家族へも温かい看護を提供できるよう日々努力しています。

看護部の教育は、看護部の理念に基づき、豊かな人間性を育みつつ看護の専門性を追求する教育システムと自己のキャリア開発を目指したクリニカルラダーを整えています。
また働きながらキャリアアップしたり各種資格認定までの支援制度や奨学金制度等も整っています。


看護部部長 福嶋昭子

ライフワークバランスの取り組みとしては、女性のライフスタイルに合わせた働き方の選択や子育て中の職員が利用できる院内保育所など働き続けられる環境、サポート体制も充実しております。

福田病院には、よりよい看護を目指して勤務しているエネルギッシュな職員が多く、常に時代のニーズにあった取り組みをおこなっています。
私たちは今後も患者様とご家族に安全・安心の看護を追求していきます。

診療時間のご案内
診察日月曜日~土曜日
休診日日曜・祝日

※診療科により曜日・時間が異なります。詳細は、下記からご確認ください。

診療時間・外来担当表

面会時間のご案内
病棟9:00~21:00
新生児
センター
10:00~21:00
  • マタニティー サポートサービス
  • 施設案内
  • 求人案内
  • 看護部
  • コアラジャーナル