ホーム > コアラ倶楽部通信 > 排卵から着床までの過程

排卵から着床までの過程

師走の訪れとともに慌ただしい毎日がやってきました。
皆様、体調管理に気を付け、元気に乗り切りましょう!
体外受精を受けられた患者様の中には、卵子の様子を見てみたいとおっしゃる方が大勢いらっしゃいます。
ですが、写真を撮ることにより、卵子にたくさんの光をあててしまうため、当院ではなるべく卵子の写真は撮らないようにしています。
しかし、今回はご要望にお答えして、採卵した卵子の成長を写真でご紹介いたします。

1.排  卵

体外受精により採取した卵子です。

hairan1hairan2hairan3

卵子はニワトリの卵と同じように白身のようなプルプルとした、顆粒膜細胞に守られています。
小さな丸いつぶつぶが顆粒膜細胞で、その中の丸い細胞が卵子です。

2.受  精

受精した卵(胚)です。

hairan4hairan5hairan6

細胞のまん中に丸い核が2つ並んでますが、これが精子の核と卵子の核です。
たまに精子が2つ入ってしまい、多精子受精になることがあります。
その時は核が3つ現れます。

3.分 割 → 着 床

受精した胚は分割を繰り返しながら卵管をおりてきて、子宮に達し着床します。

hairan7

≪(2日目)4細胞期胚≫
hairan8

≪(3日目)8細胞期胚≫
※ここまで順調に成長しても、途中で成長が止まってしまうことがあります。
hairan9

≪(4日目)桑実期胚≫
hairan10

≪(5~6日目)胚盤胞期胚≫
hairan11

※これを子宮に移植します。
≪胚盤胞期胚は受精卵の1.5倍程に大きくなり、細胞壁を破り子宮の内膜に着床します≫

胚盤胞の成長

hairan12

受精卵150μm → 初期胚盤胞160μm → 拡大胚盤胞180μm → ハッチング胚盤胞250μm

コアラ倶楽部通信

過去のコアラ倶楽部通信をご覧になれます。

診療時間のご案内
診察日月曜日~土曜日
休診日日曜・祝日

※診療科により曜日・時間が異なります。詳細は、下記からご確認ください。

診療時間・外来担当表

面会時間のご案内
病棟9:00~21:00
新生児
センター
10:00~21:00
  • マタニティー サポートサービス
  • 施設案内
  • 求人案内
  • 看護部
  • コアラジャーナル