ホーム > コアラ倶楽部通信 > 2013年実績について

2013年実績について

まだまだ寒い日が続き春が待ちどうしい今日この頃ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
さて、今回の通信は最新の当外来の実績をご報告いたします。
H25年(1月~12月)に当外来で妊娠された方は397名いらっしゃいました。

 

koara-2014-01

上記はH25年に当外来でどのような治療を受けて妊娠されたかをまとめたものです。
約35%の方が排卵誘発やタイミング法で妊娠されています。また、人工授精(AIH)で
妊娠は18.9%でした。ART(体外受精、顕微授精、凍結胚移植)は、40.6%でした。半数
以上の方が生殖補助医療技術により妊娠成立されています。患者様の思いや努力
が実るようにさらに技術を磨いていきたいと思います。

koara-2014-02

☆AIH(人工授精)について
人工授精の年内妊娠率は1回あたり10%人数あたり30%といわれています。でも毎月
できて比較的自然に近い妊娠であり、簡便で副作用の少ない治療です。タイミング法
を3~5回して妊娠しない場合は精子に問題がある方に限らず早めに人工授精をお勧
めします。精子に問題のない方でもタイミングでできずに人工授精で妊娠される方が
いらっしゃいます。

koara-2014-05

koara-2014-04

 

☆ART(体外受精、顕微授精、凍結胚移植)について
妊娠率は体外受精、凍結胚移植、顕微授精とも全国平均よりうわまわっています。
胚移植を行う時、子宮内膜の薄い方、ホルモンバランスのよくない方は着床率が低く
なることが予想されます。この様な場合、胚を凍結し、着床条件がよい時に胚移植を
行うようにしています。40歳から妊娠率が約半分に低下しています。それでも26%以上
の方が妊娠しています。40歳を過ぎても希望をもって治療に臨まれて下さい。何事も
前向きな姿勢が大切です。当院ではARTを受けられる周期が一番多いのが40歳~42歳
の方です。我々も一人一人にあったベスト治療を提供させて頂きたいと思っています。

トピックス H25年の妊娠より

最高年齢妊娠:45歳 (2人、顕微授精、凍結胚移植)
最高分娩年齢:45歳
最長不妊期間:16年0月 (顕微授精)
胚移植最多回数妊娠:6回目
人工授精妊娠最低精子濃度:100万/ml
人工授精妊娠最低運動率:26%

コアラ倶楽部通信

過去のコアラ倶楽部通信をご覧になれます。

診療時間のご案内
診察日月曜日~土曜日
休診日日曜・祝日

※診療科により曜日・時間が異なります。詳細は、下記からご確認ください。

診療時間・外来担当表

面会時間のご案内
病棟9:00~21:00
新生児
センター
10:00~21:00
  • マタニティー サポートサービス
  • 施設案内
  • 求人案内
  • 看護部
  • コアラジャーナル