看護部の理念・目標

看護部理念・基本方針

私達の看護

  • 私達は、ナイチンゲール看護論を看護の基本とし、「生命力の消耗を最小にし、その人の持てる力を十分発揮できるよう関わる」看護を追求します。
  • 私達は、看護を必要とする人の権利を尊重し、人間的であたたかい看護を目指します。

基本方針

  • 私達は、母と子の健やかな生活を守り、やさしい看護を提供します。
  • 私達は、適切な判断をもとに看護を提供できるよう、看護の質の向上に努めます。
  • 私達は、専門性を通して地域の生活、福祉に貢献します。
  • 私達は、心身ともに健やかで、いきいきと働ける職場づくりに努めます。

看護部2020年度目標

1.組織の充実(経営参画)

  • 既存棟の改築推進
  • 地域周産期母子医療センターとしてのチーム医療の活性化
  • 災害対応(BCP)
  • 救急対応

2.看護の質向上

  • 医療安全対策強化
  • キャリア支援

3.看職場環境改善(働き方改革)

  • WLB(ワーク・ライフ・バランス)支援
  • 離職防止

4.地域貢献・連携の充実

母子サポートセンター活動